Sport For Smile Street

創刊準備号

今月のSFSトピック:国連のなかにスポーツ専門の部署がある?

2014年03月16日 02:47 by sport_for_smile

「SFSトピック」は、毎月あるグローバルの社会課題やトピックについて皆さんと一緒に考えるコーナーです。 

今月のトピックは、国連とスポーツ活動についてです。実は、あまり知られていませんが、国連のなかに、スポーツ専門の部署があります。UNOSDP(United Nations Office on      Sport for Development and Peace)という部署で、2001年に活動を開始、現在はニューヨーク本部とジュネーブにオフィスを構えています。

フィギュアスケートのキム・ヨナ選手、サッカーのデイビッド・ベッカム選手等、世界の トップアスリートたちが国連の活動をプロモーションしている姿を見かけたことがある人は少なくないと思いますが、UNOSDPは国連機関とスポーツ界の窓口のような業務を担当しています。また、先々月に日本でも開催されたユースリーダーズキャンプ等、独自のイベントも実施したりしています。

Sport For Smile は、UNOSDPの日本初登壇を2011年9月に開催された Sport For Smile    ラウンジ2(於:国連大学)にてホストし、局長(当時)のポール・ハンセン氏による基調講演の資料を公式サイトにアップしていますので、ご興味のある方はダウンロードしてみてください(英語のみ)。

http://www.sport4smile.com/pdf/2011-09-01WebinarPHSportForSmile.pdf

 

また、Sport For Smile ラウンジ4では、ゲストスピーカーとして、 同局のアントワン・   ターディ氏をお迎えし、MDGs(ミレニアム開発目標)啓発コミック "Score the Goals" をご紹介しました。ジダンやロナウド等、世界級のサッカープレイヤーが登場する漫画を 通してMDGsについて学ぶことができる画期的な試みは、フランスと、ドイツ語、中国語、韓国語等、世界7か国語に翻訳されていましたが、日本語訳はSport For Smile の方で担当 しております。もうすぐ日本語サイトにもアップされますので、お楽しみに! 

先日「Sport For Future Smile 2014 東京」を来訪し、ユースリーダーたちに激励のお言葉をくださったウィルフリード・レムケ氏は、同局のトップで、国連事務総長からの直々の命によりスポーツ活動を展開しています。

詳しくは、書籍「Sport For Smile~夢を与えるスポーツから社会を変えるスポーツへ~」にも書いてありますので、是非読んでみてください。

http://www.sport4smile.com/onlinestore.html



 

 


読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。